採用情報

長岡 美奈子(ながおか みなこ)

学校給食事業
学校給食勤務/調理師
平成22年入社

今しか味わえない学校給食をとおして、
食に興味をもってもらいたい。

ある1日のスケジュール

学校給食勤務

7:30 出社。野菜の納品物を受取り、洗浄する。
8:00 野菜を決められた形に切るなど調理していく。
10:30 つくった給食をクラスごとに配缶する。
11:00 厨房内の器具を清掃する。
12:30 昼休憩。つくった給食を食べる
13:30 返却された食器を洗浄する。
15:00 翌日の打ち合わせと事務作業。
16:30 退社。

現在の仕事内容を教えてください。

中学校に隣接した給食室で給食の調理を担当しています。特に気を付けているのが衛生面。腐敗が見た目でわかりにくい食材もあるので、適切な温度管理をしたり、異物混入がないか、かなり細かくチェックしています。最近ではアレルギー対応も大事な仕事。取り違えがないようにラップをしたら名前を書くなどしています。また、アレルギー食材を抜いて作ってもおいしく食べれるように味の調整にも気を配っています。学校が長期休みになる夏休みは、イベントでカレーや焼そばを提供することもあります。学校給食での厳しい衛生管理が身についているので、どんな場所に行っても滞りなく調理することができます。

仕事のうえでのやりがいは何ですか?

私が調理師をめざすようになったのは、学校給食をとおして、たくさんの子ども達にも食に対する興味を持ってもらいたいからです。私自身、給食のカレーライスやワカメごはんが好きでした。そんな経験から子ども達にもおいしい食体験を与える立場になれたらと思っています。雛祭りなどの行事ではちらしずしを作って見た目もきれいに盛り付けたりして楽しく味わってほしいと思いますし、普段から愛情を込めて調理しています。そんな毎日が実を結んで、生徒に「今日の給食、おいしかったです」と言ってもらえるとうれしいですね。クラス単位で「ありがとうございます」とお手紙をいただいたこともあります。

ニッコクトラストが大切にしていることは?

一緒に働いているみんなとは、よくコミュニケーションをとっています。細かい報告や連絡が必要な仕事なので、普段から風通しのいい人間関係を築いています。仕事なので、お互いの意見も言い合える関係にしていますし、時間がおして焦ってしまうようなときも助けあえるようにしています。新人の頃は、細かいことまで先輩に教えていただきました。注意を受けることもありましたが、きちんとフォローもしてもらえたので、私もそれを見習って、後輩にも同じように接しています。パートさんは年上の方が多いのですが、ダメなことはダメと言わなければならないこともあります。そんなときは相手の立場に立った言葉づかいで接するようにしています。

好きな給食のメニューは?

野菜嫌いな生徒も多いですが、私自身はサラダ料理が好きです。春雨サラダや茎ワカメのナムルなどごま油で風味の付けした味が気に入っています。

同期はどんな存在ですか?

とても仲がいいですね。休日に一緒に遊びますし、仕事の相談や励ましができる関係なのがいいですね。先日も一緒にディズニーランドに行きましたよ。

ニッコクトラストに入社を考える皆さんへ

仕事をするようになると、パートさんや学校の職員の方など、いろんな年代の人と話すことも多いので、普段からいろいろな人と話す機会をつくるといいと思います。その経験があると、コミュニケーションもとりやすくなりますし、仕事のしやすさにもつながります。また給食は、切った野菜を持ち上げたり、大きなしゃもじで鍋をかき混ぜたりするので、かなりの力作業が必要です。体力勝負の仕事でもあるので、体力を付けておくこともおすすめします。