採用情報

星 友希 (ほし ゆき)

営業開発企画(本社勤務)
管理栄養士・営業職
平成27年入社

手づくりのおいしさと
バラエティ豊かなメニューを提案

ある1日のスケジュール

本社勤務

8:30 出社。メールチェック
8:40 提案書の作成など、事務作業
11:30 新規案件の部内打ち合わせ
12:30 昼休憩
13:30 得意先に行くために移動
14:00 得意先にて打ち合わせ
15:00 新規開発の営業先に移動
15:30 営業先にて商談
17:00 会社に戻り、得意先や営業先の情報を整理
17:30 退社

現在の仕事内容を教えてください。

営業開発担当として、新規取引先を開拓しています。学校給食や病院などの大型案件はほとんどの場合、プロポーザル方式*によって業務委託先が決められます。先日も百貨店に入る外食店、1日1000食規模のオフィス食堂のプロポーザルに参加しました。こうした場合、まず私たち業者への説明会があり、その際の資料をもとに収支を立てます。その収支や条件をふまえ、案件に参加することになったら、提案書を作成し、プレゼンや試食会に進みます。10社以上と競合することもありますが、勝ち取れたときの喜びは大きいものです。先日も百貨店、オフィス食堂の案件を獲得することができました。最近は、プロポーザルの参加を待つだけでなく、オフィス食堂や外食店を入れ替える予定がないか、自ら得意先を探す新規営業活動も行っています。また、獲得できた案件に対しては、無事にオープンできるよう、食事の提供体制や設備を整え、その現場の担当マネージャーへ引き渡すまでの準備も行っています。

  • *プロポーザル方式:いくつかの企業が提案書を作成し、その内容によって業務委託先を決めること。

仕事のうえでのやりがいは何ですか?

採用情報

少し前に、学生寮のオープン準備をしました。当初、先輩と2人で担当していましたが、途中から任せていただきました。限られた厨房スペースに対し、保健所の指示に従った使い勝手のよい厨房を作り上げるために、厨房機器や食器の保管場所などをどのように配置するか、厨房内での動き(動線)を考えていきます。建築士や設備機器業者、食器業者、調理師と話し合って進めていきますが、苦労したこともありました。そして、オープン当日。利用者に対し、食堂での流れを案内し、スムーズに食事の提供ができたときは、ホッとしたと同時に達成感がこみあげてきました。さらに、「星さんがいてくれて良かった」と言われたのはうれしかったですね。今後、一人でプレゼンに参加したり、営業先を開拓するようになりますが、このときの気持ちを忘れずに、がんばりたいと思います。

ニッコクトラストが大切にしていることは?

手作りのおいしさを大切にしています。最近は、セントラルキッチンを使用し、一括調理する業者も多くありますが、食べれば違いがわかります。実際にプロポーザルのときの試食会でも「一番おいしかった」との感想をいただきました。私も、営業店に立ち寄ったときに食べる料理を楽しみにしています。月に一度の栄養士会では、ヘルシーなメニューやアイディアが、続々と生まれてきます。栄養を考えたメニューやバラエティー豊富なメニューは、当社の特長。先日もビタミン別の小鉢や世界五カ国バイキングを提案し、高い評価をいただきました。また、社内は風通しがよく、コミュニケーションが取りやすい環境です。上司には質問や提案もしやすく、チャンスも与えてもらえます。時間があればランチも一緒に行きますし、結婚した際は、お祝いもいただきました。私もこのようなコミュニケーションも大切にしていきたいです。

ストレス解消法は何ですか?

ジムに行って泳ぐことです。普段はインドア派ですが、からだを動かすのは好きですね。特に水泳は、小学生の頃から続けていて、何も考えず、無心で泳ぐことは、ストレス解消になります。

同期はどんな存在ですか?

悩みごとなど、何でも打ち明けられる存在です。相談できる相手がいることは、仕事を続ける支えになります。同期が集まる飲み会も数多くありますよ。

ニッコクトラストに入社を考える皆さんへ

食に関わることに興味を持ち、いろいろな経験をしておくとよいですよ。私も、ボランティアで食事の提供を手伝ったこともありました。フェスに行ったときには、その場でのサービス方法をはじめ、多くのことを見つけるきっかけになりました。また、学生時代の栄養士実習や、友達との食べ歩きから、多くのことを学び、自分自身の引き出しになっています。過去の経験が、これからのアイディアの参考にもなりますよ。